オファー登録の使い方

  1. 無料で簡単登録!まずは無料登録フォームよりオファー登録を行います。(30秒で簡単に登録できます♪)
  2. オファーを待つ!登録が完了したら、お店からオファーメールが来るまで待ちます。
  3. 面接&体験入店。お店の担当者と面接日時を相談し決めます。お店によってはその日のうちに体験入店もできますよ♪
ナイトガールズClubでガッツリ稼いじゃお

オファー登録

30秒 簡単登録で、お店からオファーメールが届く!

祇園ラウンジのバイト求人情報

お名前(仮名OK)必須
メールアドレス
お電話番号必須
ご年齢必須  歳
ご持参できる身分証
お仕事のご経験   
ルックス 身長  cm / 体重  kg
ご希望の時給  円以上
ご相談・ご質問など

ナイトガールズClub利用規約をご一読ください。

ショートコラム

祇園のラウンジは稼げるようです

少し前に京都に転勤になりまして、祇園界隈に出向くことが多くなっています。京都の風情を楽しめますし、プライベートで出掛ける時もありますが、仕事の場合も多いです。まあ接待ですね。京都の中で接待に使うなら、やはり祇園がベストでしょう。オフィス街にも意外なほど近いですし、そういう意味でも大変便利です。 主にラウンジで接待する訳ですが、さすが祇園という料金です。個人的にはなかなか使えないお店ですので、私は接待の日が楽しみで仕方がありません。経費で飲めるのは非常にありがたいですね。しかも女の子もいっぱいいるのですから、もう何も言うことはありません。気分は最高という感じです。 さて、定期的に通っているうちに、女の子とも仲良くなってきまして、色々と話を聞く機会も増えてきました。それによると、やはり稼げているようです。料金を考えると納得です。中には相当な給料を貰っている女の子もいまして、得意先の社長さんが驚いていました。俺もバイト求人に応募して働きたいと、冗談まじりに感心していましたよ。 ですから、もし京都方面で稼いでみたいという女の子がいましたら、祇園のラウンジのバイト求人をお勧めしたいですね。かなり稼げるみたいですよ。

祇園の人気ラウンジのバイト求人

京都祇園は日本で最も古い歓楽街の一つです。 もはやそれは歴史遺産でありますが、現在まで脈々と「大人の街」の歴史は続いて生き続けています。 ここで遊ぶ大人たちはそのへんのお金持ちとは格が違いオシャレにクールに粋に遊ぶ日本紳士ばかりです。 そんな祇園の街のラウンンジでバイトしてみませんか? どうせ夜の街で働くならリッチでハイセンスなところがいいですよね? もちろん給料も破格ですし、客筋の良さはNO.1のと言っても過言ではありません! こんな祇園のラウンジのバイトなので、水商売や接業の経験が豊富じゃないと務まらない、と思っていませんか? それが大丈夫なんです。 先輩達も未経験で入店した子もたくさんいます。 大事なのは入店してからいかに作法を覚えるかです。 優しいお姉さん達が丁寧に指導してくれるからそれも心配いりません。 京都ならではのオシャレなお店もたくさんありますし、京都は急速に都会化している地域なので最先端の流行もちゃんと取り入れられるようなファッションブランド店も数多く点在していますので、ガッツリと稼いでお買い物することができますよ! センスは自己流ではなかなか磨くことはできません。 やはりその場所に居ることで自然に身に付くものなのです。 祇園という最高のロケーションの中で本物志向のハイセンスを身につけましょう! ここで培った本物のセンスと大人の遊び方を知る本物のお客との交流で身に着けた作法は、後の貴女の人生にとって宝物となることは間違いありません。 祇園のラウンジ人気バイト求人はいかがでしょうか。

京都の代表的なナイトワーク「ラウンジ」

女性の魅力を発揮することができる仕事としてあげられるのはナイトワークです。ナイトワークとは夜のお店のことで、男性のお客さんに対していろいろなサービスを提供して満足させるのが主な仕事です。ナイトワークは男性のお客さんに女性の魅力を与えるとてもやりがいのある仕事であると言えます。 そして私は祇園でラウンジのお店でバイトをしていますが、このお店はナイトワークの代表的なキャバクラのお店に比べて働きやすいという特徴があるので現在多くの女性が働きたいという思いを持っています。 私もこのお店でバイトをするためにバイト求人に応募した時も結構応募者があったので、お店がバイト求人を出したらすぐに応募しないと採用されにくくなってしまう状況です。 そして現在私は祇園のラウンジのお店である程度の期間働いたのでひととおり仕事をすることができるようになりました。そこで私が普段男性のお客さんとどのように接客をしているのかというとまず気分がよくなるようにいろいろ言葉使いを工夫したりしています。また男性のお客さんのリクエストはなるべく答えるようにしています。 また二人で話す場合は基本的に男性のお客さんを主体にするようにしています。 このようにすることによって私は男性のお客さんから結構好かれるようになりました。

カテゴリ別 オファー登録